2011年09月12日

村田ソフトウェアサービス 営業担当 大西竹弥さん

モバイル×アミューズメントの可能性 村田ソフトウェアサービス 営業担当 大西竹弥さん

村田ソフトウェアサービス
近年、我々の生活になくてはならない物となった携帯電話や、スマートフォンといったモバイル端末。
発展、進化のスピードも凄まじいこのプラットフォームで業務系、アミューズメントの2本柱でシステム開発を行っているのが村田ソフトウェアサービスだ。
モバイル×アミューズメントと言うとイメージがしにくいかもしれないが、我々がよく目にする携帯電話用ゲーム、スマートフォン用アプリがそれにあたる。

村田ソフトウェアサービスは平成7年、代表取締役である村田知史氏が23歳の時に業務系システム開発を中心に立ち上がった。
業務系中心と書いたが、創業当初より村田氏はゲームに代表されるアミューズメントに強い興味を持ち、村田ソフトウェアサービスを立ち上げている。だが、ゲーム開発の案件がすぐに受注できるわけではなく、まずはしっかりとした地盤と開発のノウハウを築く時代だったと営業担当の大西竹弥氏は語る。
大西氏も創業当初はエンジニアとして同社に入社し、現場で多くの開発案件をこなしてきた一人である。

そんな同社の転換期は今から約6年前、NTTドコモ社のiアプリが世の中に普及し始めた頃に訪れる。
村田氏が抱いていたアミューズメントへの強い想いと、携帯アプリの仕様、利用シーンが合致した瞬間である。
同年にアミューズメント専門の部署を立ち上げ、満を持して開発に乗り出す。
「今思えば、それまで業務系を中心に開発してきた会社がアミューズメント業界に飛び込むのですから、全てがチャレンジでした。」と大西氏は当時を振り返る。
過去に発売されたコンシューマ機向けゲームタイトルの携帯アプリ化等の案件を自社でこなし、ゲーム開発に関するノウハウを確実に蓄積していった。

村田ソフトウェアサービス
次に訪れたのが、アップル社のiphone3Gだ。
iphoneアプリの開発にいち早く着手し、まだ各企業が横並びであったアプリ開発市場に参入していった。
「お恥ずかしい話、Macを購入するところからのスタートでしたよ。」と大西氏。
「弾幕城」と「ブレードスコール」という自社タイトルも開発した。
前者は上空より落下してくるミサイルをタップ、マルチタップ等の操作を駆使して阻止するアクション性のあるゲーム。
後者は攻め入るモンスター達に対して様々な機能をもったユニットを配置し、侵略を阻止するディフェンスゲームとなっている。2タイトル共にApp Storeでダウンロードが可能だ。
(この他の同社の自社アプリも公開されている。興味のある方はそちらもチェックして頂きたい)
そして時代はiphone4、ipad、Android端末へと、更に発展していくのは皆さんもご存知の通りだ。

現在同社の主力となっている開発案件について聞いてみた。
「最近特に多い案件としてはSNS上で提供されるソーシャルゲーム案件です。ソーシャルゲームというジャンルは、ゲーム開発のノウハウと、その中でやり取りされるデータの管理、両方の知識が必要とされます。幸い我々は創業当初からの業務系システム開発でデータベースの設計、開発、運用の経験が豊富にあり、一方でアミューズメント部隊がゲーム開発に関する知識を持っています。そういった意味で、このソーシャルゲームは今まで培ってきたことが活かされる、我々が最も得意とする分野です。」と力強く語る。


「まだありますよ。もう一つはipad2に代表されるモバイル端末用の業務系システム開発です。こちらも我々の得意分野を活かした案件です。」
「モバイルの業務系システムと言うと、営業支援ツールだったりするケースが多いんですが、我々はここにアミューズメントの要素を融合すことができないか?という事を今、試行錯誤しています。具体的にはお話できませんが、ゲーム性のある営業支援ツールの提案もあります。当然役に立つ便利なツールなのですが、それ自体が楽しい。何かわくわくしません?そういった我々のノウハウをフルに活用した、我々にしかできないご提案をお客さまにすることが使命だと、今は強く思います。」

新しい未知の分野にも果敢にチャレンジしてきた同社。
そのチャレンジ精神が切り開く未来に期待したい。

■ 会社概要
【会社名】株式会社 村田ソフトウェアサービス
【創業】2003年
【所在地】

〒550-0014

大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル5F

【連絡先】06-4390-7654
■ 詳しい情報はホームページにてご覧いただけます。



posted by ファイコム at 11:45| キジコネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。