2012年02月06日

サーバーは人がまもっている。 カゴヤ・ジャパン株式会社 セールスグループセールスチーム 山田直哉さん

大サーバーは人がまもっている。 カゴヤ・ジャパン株式会社 セールスグループセールスチーム 山田直哉さん

カゴヤジャパンという社名を聞いてどのような会社を皆さんはイメージされるだろうか?カゴヤ・ジャパン株式会社は京都に本社を構えるレンタルサーバー・ホスティングを中心としたサービスを提供する会社だ。

サーバーなのに「カゴヤ」?とお思いの方も多いだろう。その名前の由来について少し触れておこう。
その歴史は古く1926年、名のとおり茶摘籠販売店として京都で開業。当時はまだ屋号がなかったが、顧客から「カゴヤさん」と呼ばれていたのがカゴヤ・ジャパンの始まり。その後、様々な顧客のニーズに応えるカタチで、1998年に地域プロバイダーサービスを経て、現在のホスティング事業、データセンター事業へとサービスを拡大してきた。
「レンタルサーバー・ホスティングを提供されている企業は多くあると思いますが、私たちは2つの強みを活かして、お客様にご安心いただけるサービスをご提供しています。」とセールスグループ山田氏は言う。

カゴヤ・ジャパン株式会社
「ひとつ目の強みは、なんと言ってもデータセンターを全て自社で維持管理している点です。」
左の写真がそのデータセンター。
高台に建てられたこのデータセンターは、耐震、免震構造、自家発電機能を備えており天災リスクも回避できる堅牢さを誇っている。普段利用者が目にする機会は少ないが、そのデザインにも同社の自信とこだわりが感じられる。
もちろんこのデータセンターでは専任技術者が24時間365日常駐監視を行っている。
「お客様の大切なデータをお預かりするのですから、堅牢な施設・設備、万全の管理体制は当然のことですが、自社でこれらを管理していますので、設備、環境に関する制限を受けることなく我々のサービスを提供、開発することが可能となっています。」

カゴヤ・ジャパン株式会社
「もうひとつの強みは我々営業担当がお客様をフォローする体制です。」当然の事では?と思う方もいるかもしれないが、レンタルサーバー・ホスティングサービスの契約、提供のやり取りについてはWEBサイトからの申込み、メールによる対応が中心になる場合が多い。
「もちろんWEBサイトからお申込み、ご契約いただくケースも多いのですが、ご要望を頂いた際には我々営業担当がお伺いし、ご説明をさせていただく体制をとっています。」
担当者による最適なプランの提案、何よりも直接顔を会わせる安心感、利用者にとって営業担当のフォローによる恩恵は大きい。

そんなカゴヤが今、力を入れているのがクラウドサービスだ。現在「カゴヤ・クラウド/VPS」というサービスを提供している。高速のデータ転送速度、高いセキュリティ、豊富なアプリケーション、手頃なコストと魅力ある内容となっている。詳細はカゴヤ・ジャパンサービスサイトをご確認いただきたい。


■ 会社概要
【会社名】カゴヤ・ジャパン株式会社
【設立】1926年1月
【所在地】

〒604-8166

京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 烏丸ビル8F

【連絡先】075-252-9355
■ 詳しい情報はホームページにてご覧いただけます。



posted by ファイコム at 10:51| キジコネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。